海岸から線路を渡る4つの道

須磨海岸から線路を渡る4つのルート(狭いので注意)

1.JR須磨駅の西側の漁連の横の未舗装の道を通るルート

JR須磨駅を海岸方向に降りて右手側(西側)に行くと須磨浦漁連があります。その横に舗装されていない道があり、そこから線路を渡ることができます。道が繋がっているようには見えませんので大変わかりにくく、舗装もされていませんのでの注意が必要です。自転車・小型の単車などは押して行けば大丈夫だと思いますがこの道の手前には歩行者用ですが地下道もあるのでそちらも方を利用されることをお勧めします。

車椅子もスペース的には大丈夫だとは思いますが舗装されていない段差と悪路なのでご注意下さい。

2.千森川の横を通るルート(ゲートあり)

カフェRICHE(リシェ)を少し東に行くとゲートと3mぐらいの小さな千森橋があります。この小さな川が海に繋がっており、この橋の上からは覗けば魚が見えます。このゲートの渡ると線路に出ることができますが自転車や単車は持ち上げないと通れません。しかし写真のようにゲート自体が少し曲がっていますので小さな単車や自転車は少し傾ければそのまま通過できます。
※ロードバイク自転車などのローディの方へ:国道2号線の「千守(ちもり)」の交差点から海岸方面に行くとここのルートに繋がります。

3.民家の間を通るルート(わかりにくい)

海岸の道からはわかりにくいですが民家の間を通る道があります。この一つ東にも同じような道がありますがここは直接線路へは繋がっていませんが少し迂回すれば同じ線路へ通る道へ出ます。(車止めがあるので単車は厳しいかも)

4.幼稚園と保養所の間を通るルート(ここもわかりにくい)

ここも海岸の道からはわかりにくく、幼稚園も保養所も海岸から見るとその施設とは一見してわかりませんのでご注意下さい。(ここも車止めがあるので単車は厳しいかも)

おまけ:※赤灯台・シーパル須磨横のゲートについて(線路とは繋がっていない)

このゲートは一番大きなゲートですが直接線路とは繋がっていません。国道2号線に出ます。
※ロードバイク自転車などのローディの方へ:国道2号線の「天神橋東詰」の交差点から海岸方面に行くとここのルートに繋がります。